ワキガ 悪化

ニオイがきつくなった!?ワキガを悪化させる恐るべき6つの生活習慣

レデオスを使う前に気をつけたいのが、生活習慣です。以下のような原因で臭いが悪化してしまうことがあります。せっかくデオドラントクリームを使っても、それとは別の原因でワキガが悪化しては意味がありません。

 

自分の生活習慣に当てはまっていないか、確認してみてくださいね。

 

食生活

香辛料や脂っこいものを食べたり、ファーストフードやスナック菓子などのジャンクフードを食べると、アポクリン腺を活発にします。

 

また、ケーキやアイスなど甘すぎるものを食べることでニオイがきつくなることもあります。和食・野菜中心の食事をし、レデオスサプリメントを飲んで体の内側からニオイケアしましょう。

 

 

運動不足

普段から体を動かしている人は汗腺が発達しており、ミネラルが体内で生まれてもちゃんと血液中に戻されるため、ミネラルを含んでいないサラッとした汗をかきます。

 

けれど、運動不足の人は汗腺が衰えて発達していないため、汗にミネラルが入り込みニオイのある汗をかいてしまうのです。ニオイが悪化したと感じたら、軽いウォーキングやジョギングなどをして運動不足を解消しましょう。

 

 

汗をかいて、放置する

夜、寝る前にお風呂に入ったとしても就寝中はたくさんの汗をかきます。汗をかいてそのまま放置してしまうと、ニオイの原因となる雑菌が繁殖して悪臭を発します。

 

汗をかいたら時間が経ってしまう前にお風呂に入るか、すぐに拭き取りましょう。レデオスクリームは汗をかいたまま塗ってしまうと効果が発揮されないため、肌を清潔にしてから塗ってくださいね。

 

 

便秘

とくに女性に多い便秘。便秘が続くと代謝が悪くなり、老廃物を排出する力が弱まり悪臭を発してしまいます。また、便がずっと腸にあると便が腐ってしまい体に異常をきたすことも。

 

ニオイを悪化させないためには食物繊維が豊富な野菜や果物、豆類、きのこ類などを食べるようにして便秘を予防・改善しましょう。

 

 

ストレス

体臭がない人でもストレスが溜まることで、ニオイがきつくなる人もめずらしくはありません。ストレスを感じるとホルモンバランスが崩れ、アポクリン腺・エクリン腺が活発になりニオイが発生してしまうのです。

 

ニオイを悪化させないためにも、ストレスを溜めこまないように好きなことをして、ストレスを発散させましょう。

 

 

同じ靴を毎日履く

お気に入りの靴は毎日でも履きたいですよね。けれど、毎日履き続けると、靴の中の湿気が取りきれず菌が大量に繁殖してしまいます。

 

それが原因で足のニオイが悪化してしまうため、靴は1日履いたら1日休ませるようにしましょう。レデオスクリームは足の裏にも使えるので、長時間出かける場合は塗ってから出かけるといいですよ。

 

 

 

レデオスのラインナップはクリーム、ボディソープ、消臭スプレー、サプリメントですが、これらにはニオイを悪化させる成分は一切含まれていません。むしろ、ニオイの発生を防ぐ効果的な成分がたっぷりと配合されているのです!

 

例えば、汗や皮脂を遮断するパラフェノールスルホン酸亜鉛。ニオイを抑えるチャエキスや柿タンニン、菌を活動させないカモミラエキスやシソエキス。肌を保湿して菌を住みにくくするグリコシルトレハロース、乳酸Na、グリセリンなど、レデオスにはたくさんの贅沢有効成分が含まれています。

 

レデオスを使えば、臭いの悪化を抑えることができるでしょう。公式サイトでレデオスクリームを購入すれば肌に合わなかった場合、返金してもらえるので安心ですね。