レデオス 足

足の臭いには効く!?どう使う?効果はどうなの?

デオドラントケアというと、脇の臭いに有効なものを思い浮かべることが多くありませんか?

 

しかし足の臭いに悩んでいる方も多く、足の臭いに効くデオドラントケア商品も多く販売されていますよね。

 

脇の臭いもそうですが、足の臭いが気になるのは男女問わず、革靴を履く機会が多い男性やブーツをよく履く女性などは足が蒸れる状況にありますよね、

 

毎日違う靴に履き替えて仕事場に行ったり学校に行ければ良いですが、そうはいかないのが現実問題としてあります。

 

そこでデオドラントケアに力を借りたいわけですが、レデオスも足の臭いに効果を発揮してくれるのでしょうか。

 

レデオスにはクリームやボディソープ、サプリや消臭スプレーといった商品が揃っていますが、どんなケアをすれば足の臭いに効果を発揮するのか気になるところですよね。

 

レデオスは足に使っても良いのか、どのような使い方をすれば良いのかをチェックしていきます。

 

レデオスは足の臭いにも効果的?

レデオスと言えば薬用デオドラントクリームが人気の商品で、メインアイテムと言えます。

 

そんなレデオスクリームは、脇の臭いはもちろんのこと、デリケートゾーン、足の裏などにも効果を発揮します。

 

またボディソープや消臭スプレー、サプリによって衣類や靴についた臭いを消臭したり汗を抑制する効果にも期待がもてます。

 

レデオスは足の臭いにも効果を発揮するため、足の臭いで悩んでいる方にもおすすめと言えます。

 

しかし足の臭いの元は何なのかというのが一つのポイントとなり、クリームで臭いや汗を抑えれば良いのか、靴を消臭するべきなのか殺菌をするべきなのかという部分をおさえておく必要があります。

 

レデオスクリームの場合、朝晩の2回のケアが推奨され、清潔にした状態の部位に塗布をしていきます。

 

レデオスクリームは白残りしないので、靴下やストッキングにつきにくいのが嬉しいですよね。

 

レデオスクリームを効果的に使うためには、もともとの肌の状態を清潔にしておくことが大事です。

 

レデオスのボディソープには消臭・殺菌効果があるため臭いを防ぐ効果があります。

 

またボディソープを使用している方の意見で多いのが肌がしっとりするということです。

 

レデオスで足の臭いをケアしたい場合は、ボディソープでしっかりと足の汚れを落とし、消臭効果を発揮しやすい状態を作ったうえで、クリームを塗布するのが良いでしょう。

 

また靴にも臭いがついている場合がほとんどだと思います。

 

せっかく足の臭いをケアしていても、靴に臭いがついたままだと悪臭を放つ状態は変わりませんよね。

 

そこで消臭スプレーを使って靴や靴下のケアをしてあげることもポイントとなります。

 

レデオスの使い方をチェック

効果をあまり実感できない…という人の中には、使用量が少ない、正しい使い方をしていないということがあります。

 

慣れてくるとどのくらいの量をいつ塗れば良いのかというのが掴めてくると思いますが、慣れるまでは推奨されている方法で使っていきましょう。

 

レデオスクリームを使う際は、塗布する場所を清潔にし、汗や水を拭き取ります。

 

クリームを指にとってから気になる箇所に塗っていきますが、目安としては片脇で1プッシュずつです。

 

足に塗る場合は、指の間に汚れがたまりやすく、臭いの原因となっていることも多いので、ご自身の状況に合わせて塗るようにしましょう。

 

レデオスの消臭スプレーを靴に使う場合は、色落ちやシミにならないかというのを確認してから使うようにしてくださいね。

 

足の臭いにレデオスは効く!?どう使う?効果はどうなの?:まとめ

レデオスは足の臭いにも効果を発揮します。

 

実際にレデオスを使用して足の臭いが気にならなくなったという口コミも多くあるので、チェックしてみるのも良いかもしれません。

 

使用方法や注意事項をチェックしたうえで、安全にデオドラントケアをしていきましょう。